初恋の香り
1月15日は「イイいちごの日」だそうです。

知らないうちにいろんな記念日ができていてそこココでプチ話題を提供してくれます。

さて、今年はTVでもとりあげられた「白いいちご」

とっても甘くておいしいらしいです。一粒600円もするのに即完売とか・・・
生産量もわずかでまだまだ貴重なだけにこのお値段!
それでも新しいもの、話題性のあるものには殺到する?
100年に一度のド・不景気の中でもまだまだ元気な購買層もいるのだなぁ~
と思うと、工夫次第でプラスに転換することもできる!という明るいニュースでしょうか?

もっとも不況のときほど、食にかけるお金は増えるという傾向もあるようですが。

c0049650_1434876.jpg


さて、前置きが長くなりましたが、白いいちごってどうでしょうか?
この季節の白い色にはロマンチックなイメージがあるのでネーミングとともにおもしろいアイデアですね。
ただ記憶の中にあるいちごの色は、赤みが少ないと酸っぱいものだったので、見た目でおいしそうと感じられるようになるには少々学習する時間が必要です。

以前は食の色としてはタブーだった紫。
紫芋という食材がメジャーになった今ではスイーツの世界ではおいしい色に定着しつつありますが、一般的には食の色は口にいれるものだけに消費者は慎重です。

古来から色で味や鮮度、健康状態などを判断してきた人間のDNAにすり込まれた記憶色をぬりかえるのはたやすいことではないですね。

商品のライフサイクルでは成熟期に入ると今までにない斬新な色を投入するのは常套手段ですが食品の場合は命取りになることもあります。

開発には10年もかかったという白いいちごは、結婚式やお祝い事の紅白など特別なシーンにニーズがありそうです。
今後、白いいちごが美味しい色に定着するのか、楽しみに見守りたいと思います。
[PR]
# by visual-c | 2009-01-16 14:16
プライベートブランドがアツい!
ついに漁業ストライキへ!
原油の高騰は私たちの台所を直撃ですね。

毎月初めのガソリンの値上げはすっかりお馴染みになってしまい、お馴染みになんかなりたくないのですが(汗)、それでもだんだん慣れてきたな~と思います。
最初は5円の値上げにもビクビクしていたことを思うと感覚が麻痺してきたようです。

自然と車を動かす機会は減り、できるだけ公共機関を使うようになったのは環境的にはよかったのかもとポジティブに考えるようにして・・・と^^

でもね、そうはいかないのが日々の健康をささえる食に関する値上げです。

小さな値上げの繰り返しが膨れ上がりこれ以上どう切り詰める?
しかも食の安全が信用ならない今、安けりゃいいとはいえませんし。

安心できる品質、しかもできるだけ安いもの・・・
だから今
PB商品がアツいのです。

研究会、今回のテーマは「プライベートブランドのロゴの色」です。
各社、力をいれてますね。どんどんディスプレイ面積が拡大されています。
[PR]
# by visual-c | 2008-07-18 13:32 | カラーマーケティング
くいだおれの街 ― 大阪の色
c0049650_128552.jpg

昭和24年開店のくいだおれが今日7月8日閉店しました。
昔から「京都着倒れ、大阪食い倒れ」といわれるその街を象徴するくいだおれ人形。
ちょっと寂しい記念日になりました。
写真は先月の大阪出張。6月9日、ちょうどくいだおれ太郎さんのお誕生日でした^^

c0049650_1292750.jpg
c0049650_1294185.jpg


大阪といえばWarmでゴージャスな(こってりと派手な)この色彩。
昼も夜も派手派手~~~~の街です^^
[PR]
# by visual-c | 2008-07-08 23:25 | NEWSな色
赤をつれて勝ちに行く!
ゴルフUSオープン、3日目のタイガーウッズのスーパーショット&スーパーパッドを偶然観てしまいました。
ソファにうたた寝のまま目が覚めたらTV付けっぱなし><

すばらしいチップインバーディーやみごとに芝目を読み、信じられないようなカーブを描いてホールに吸い込まれたイーグルなど真夜中だというのに正に目が覚めるような興奮を覚えました。

このままトップに躍り出て当然すんなり優勝と思っていましたが、最終日にスコアをくずしプレーオフにまでなっていたのですね。
そしてそのプレーオフの最終も偶然観てしまいました。正確には最後のちょっと前で意識不明・・・

タイガーウッズ、やっぱり相変わらず最終ラウンドはお決まりの赤いウエアに黒いキャップ。
対するR・メディエイトも赤いポロシャツに黒のベスト、こちらもお決まりなのでしょうか。。。
黒+赤の組み合わせは赤のパワフルでエネルギッシュをさらに強めています。
ビジュアル的にはウッズのほうが赤の分量が多い分補色の緑に映えてましたね。

それにしても首位で最終ラウンドにあがった試合は100%優勝だなんて、すごいですね~
きっとこの赤いウエアの陰には汗と血のにじむような努力があるに違いありません。
[PR]
# by visual-c | 2008-06-17 18:22 | NEWSな色
セレブ御用達?トイレットペーパー
c0049650_381191.gifc0049650_384238.gif

1セット3個入りで2625円とはお値段にも驚きですが、この新色にはかなりショックを受けました^^
最初に黒が大ヒットして以来、赤、オレンジ、グリーンのビビッド色の展開で話題を呼びましたが
今回の二色はさらに過激ですね
Renovaトイレットロール

ちなみに肌触りはなめらかでエレガントな香り、色落ちもなく皮膚科学検査にもパスしている。
分解可能なバージンバルブ使用で環境にもやさしい。
いいこと尽くめの高級トイレットペーパー・・・
その特徴のひとつもこの色は語っていませんが、この色に課せられた役割はもっと別のものということですね。

シンプルでスタイリッシュなイメージがプレゼントやインテリアのアクセントとして人気のようです。
[PR]
# by visual-c | 2008-05-15 03:29
小さなおきゃくさま ― キッズ市場が熱い
c0049650_316880.jpg
c0049650_3162291.jpg

少子高齢化が問題となる昨今、注目を浴びているのがキッズ市場ですね。
一人っ子に”六つの財布”・・・・・
新しい家族の形、インビジブル・ファミリー ・・・・・

物価上昇の厳しい時代でも子供にかけるお金は別腹?(笑)

大人顔負けのスタイリッシュな洋服や、DisneyWorldのように夢のあるインテリア雑貨に家具・・・
まだ(笑)買う予定のないわたしでも見ているとワクワクします。子供のころにこんなお部屋があったらどんなに楽しかったことでしょう。


只今 子育て真最中の研究会メンバーが今回はおもちゃの色をレポートしてくれました。
おもちゃの色は派手じゃないとダメなの?
[PR]
# by visual-c | 2008-05-03 00:15 | カラーマーケティング
スポーツの色 ― 汗と涙に光る紫
c0049650_21371430.gif
♪・・・・・・・
ああ甲子園 草の芽萌えたち
駆け巡る風は青春の息吹か
今ありて未来も扉をひらく
今ありて時代も連なり始める♪

この歌で始まった今年のセンバツ高校野球も今日が決勝。
どのスポーツも流した汗と涙の数だけ感動がありますが、高校野球は一試合一試合が背水の陣。勝ち続けたものだけがこの日を迎える・・・・・体力とともに強い精神力も必要ですね。

今年は紫のユニフォームが印象的でした。今までこんなに多かったのかしら?
と思ったらやはり最近増えているそうです。
紫紺狙う紫旋風 センバツ出場7校チームカラー

日米のプロ野球、チームカラーで人気があるのは黒、ネイビー、ブルー、レッド。この4色で約8割を占めています。
野球のユニフォームは白+黒が基調。そこに一色を加えて力強さ、男らしさをあらわしているのが一般的。一回一回、一球一球、静と動の張り詰めた緊張感の中で戦う野球は集中力とどっしりとした男らしさを感じます。
c0049650_17552356.gif

一方、常に攻守が入れ替わり動きが激しいサッカーはカジュアルで開放的なイメージ。

野球のモノトーン、低明度カラーは力強さを
サッカーの鮮やかなカラーは躍動感を
それぞれにわたしたちスポーツファンを快く色で刺激してくれます。

紫は集中力を高める青と行動力を発揮する赤を混ぜ合わせてできる色。両極端なイメージと相反する心理的、生理的効果を合わせもつ不思議さゆえか、勝敗が明快なスポーツとは今までは縁が薄かった色。。
それだけに新しさがあり、いっそう人目をひきます。
まだまだ人気が高まりそうです。

そして9年ぶり2回目の優勝、沖縄尚学おめでとうございます!
[PR]
# by visual-c | 2008-04-04 16:31 | NEWSな色
春の流行色―今年の新戦力
毎年雛祭りのころは冷え込むようですがようやく寒気も抜けて福岡では今日はほっとするような日差し。三寒四温を繰り返しながら春の芽吹きを待つこれからの時期は街の色も鮮やかさを増してきます。

春といえばイメージする色は淡い桜色やクリーム色などのパステル調ですが今年の春ファッションはそれに加えてVividな色があふれていますね。

中でも今年はイエローが人気ということですが・・・パンツ、バッグ・・・”イエローメイン”が大繁殖!(日経トレンディネット)
確かにその兆しは”街をあるけば”で取り上げた通り、この冬のディスプレイにもすでにあらわれていました。
イエローは差し色として使われることはあっても主役になりにくかった色。
黄色=黄ばむ→古い・・・こういうイメージも潜在的にあるようで昔はパッケージや広告にも使われなかった色です。といってもタウンページやLOFTなど黄色が戦略的に使われ出したのははもうずいぶん前の話ですが。

c0049650_18102994.gifところで
実際に今街を歩いてみるとイエローより多く飛び込んでくるのはこの色です。
見慣れた自然の色とはまた違ったVividで強めのグリーンや黄味がかったグリーン。この色もあまりメインには出てこない色でしたのでこの春のビタミンカラー流行に新鮮さを出しています。
元々イメージとしては好まれる色でありながらファッションや商品の色としては選ばれなかった色。つまり売れない色であったのがここ数年の環境配慮が高まるムードの中で一気に嗜好色上位に浮上。そして今年はファッションでも一押しの新戦力となって投入されているようです。
[PR]
# by visual-c | 2008-03-07 18:36 | カラーマーケティング
育児パパ、新米ママを応援!イマドキのベビーカー
最近の子育て事情はひと昔前とはずいぶん違うようですね。

お父さんも積極的に育児に参加、育児休暇をとる人もいるようです。
オギャァと誕生してから、初めての歯が生えたとき、初めて言葉をしゃべったとき、はじめての一歩・・・こどもを育てる喜びと感動、それらは短い期間に次から次と訪れます。
その一瞬を見逃すのはもったいですものね。

研究会のメンバーが産休・育休に入ったと思えば次は生徒さんが産休に。事務所ではにわかに出産ラッシュです。
はじめて出産・子育てという未知の体験をして今まで気がつかなかったことも見えてきたようです。

久しぶりに復帰した研究会メンバーのレポートはずばり「イマドキのベビーカー」
育児パパ応援グッズもこれから探してみたいと思います。
[PR]
# by visual-c | 2008-02-29 07:00 | カラーマーケティング
街を歩けば
c0049650_14512232.gif

Yellowが目に付きます。

色の好み調査をするとなかなか好きな色に上がらない色ですが、ディスプレイの主役になりやすい色。

秋からたくさん出ている 濃い紫系とは反対色相になる絶妙な組み合わせです。
天神地下街をぶらっと歩いただけでこんなに黄色に出会いました。

この時期に出ている黄色は レモン色より山吹色がほっとしますね。
[PR]
# by visual-c | 2007-11-29 15:12 | カラーマーケティング