<   2008年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
スポーツの色 ― 汗と涙に光る紫
c0049650_21371430.gif
♪・・・・・・・
ああ甲子園 草の芽萌えたち
駆け巡る風は青春の息吹か
今ありて未来も扉をひらく
今ありて時代も連なり始める♪

この歌で始まった今年のセンバツ高校野球も今日が決勝。
どのスポーツも流した汗と涙の数だけ感動がありますが、高校野球は一試合一試合が背水の陣。勝ち続けたものだけがこの日を迎える・・・・・体力とともに強い精神力も必要ですね。

今年は紫のユニフォームが印象的でした。今までこんなに多かったのかしら?
と思ったらやはり最近増えているそうです。
紫紺狙う紫旋風 センバツ出場7校チームカラー

日米のプロ野球、チームカラーで人気があるのは黒、ネイビー、ブルー、レッド。この4色で約8割を占めています。
野球のユニフォームは白+黒が基調。そこに一色を加えて力強さ、男らしさをあらわしているのが一般的。一回一回、一球一球、静と動の張り詰めた緊張感の中で戦う野球は集中力とどっしりとした男らしさを感じます。
c0049650_17552356.gif

一方、常に攻守が入れ替わり動きが激しいサッカーはカジュアルで開放的なイメージ。

野球のモノトーン、低明度カラーは力強さを
サッカーの鮮やかなカラーは躍動感を
それぞれにわたしたちスポーツファンを快く色で刺激してくれます。

紫は集中力を高める青と行動力を発揮する赤を混ぜ合わせてできる色。両極端なイメージと相反する心理的、生理的効果を合わせもつ不思議さゆえか、勝敗が明快なスポーツとは今までは縁が薄かった色。。
それだけに新しさがあり、いっそう人目をひきます。
まだまだ人気が高まりそうです。

そして9年ぶり2回目の優勝、沖縄尚学おめでとうございます!
[PR]
by visual-c | 2008-04-04 16:31 | NEWSな色